VOSOT ぼそっとプロジェクト

ぼそっとつぶやくトラウマ・サバイバーたちの生の声...Voice Of Survivors Of Trauma

子どもができてひきこもった私

子どもができてひきこもった私(11)発達障害の診断を受けることについて ~ ラベリング問題

「子どもができてひきこもった私(10)」からのつづき・・・ ぼそっと池井多 がきんちょさんが 発達障害の診断を受けられたのが 2013年の末ですね。 がきんちょ そうですね。 ぼそっと池井多 そのときに、お母さまから がきんちょさんが子どものころに すで…

子どもができてひきこもった私(10)X-ジェンダー 自分の身体を見ても興奮する

「子どもができてひきこもった私(9)」からのつづき・・・ ぼそっと池井多 がきんちょさんは、 トランスジェンダーとはちがって、 X(エックス)ジェンダーである、と。 それは、どういう意味ですか。 がきんちょ はい、自分は 自分が女性であるということ…

子どもができてひきこもった私(9)娘との再会、母の悔恨

「子どもができてひきこもった私(8)」からのつづき・・・ by ぼそっと池井多 がきんちょ 離婚後しばらく娘と住んでいる間は それほどでもなかったんですけど、 やっぱり娘と離れ離れになって、 そのあとがきつかったですね。 離婚後、娘が私のところに住…

子どもができてひきこもった私(8)離婚してからやってきた騒動

「子どもができてひきこもった私(7)」からのつづき・・・ がきんちょ 離婚したことは、 しばらく親には黙っていたんですけど、 いつまでも黙っているわけにいかなくなって、 一か月半ぐらいしたときに電話で言いました。 そうしたら、ものすごい騒動にな…

子どもができてひきこもった私(7)ひきこもり主婦となり離婚を切り出される

「子どもができてひきこもった私(6)」からのつづき・・・ 長らく「ひきこもり」というと、 未婚の男性というイメージが持たれてきた。 「主婦で」「子どもができて」から ひきこもりが始まった状況を がきんちょさんは「僕」という一人称を用いて、 こう…

子どもができてひきこもった私(6)小一の壁

「子どもができてひきこもった私(5)」からのつづき・・・ がきんちょ 子育てしながら働く親には、 「小1の壁」っていうのがあるんです。 子どもが保育園のころは まだ働く親に対する支援が手篤くて、 子どもを早朝から見てもらえたりとか、 「延長保育」…

子どもができてひきこもった私(5)うつが始まった「あの日」の記憶

「子どもができてひきこもった私(4)」からのつづき・・・ がきんちょ (前回、お話ししたような次第で) それでかなり仕事上の疲弊をしてしまって、 うつがひどくなって… それでも(しばらくは)必死に頑張っていたんですけど、 ある日、糸がとつぜんプツ…

子どもができてひきこもった私(4)娘を産んでひきこもりに

「子どもができてひきこもった私(3)」からのつづき・・・ ぼそっと池井多 そして娘さんがお生まれになった、と。 そこから、がきんちょさんのひきこもりが 始まるわけでしょうか。 がきんちょ やはり子育てが初めてのことだったので、 それでうまく行かな…

子どもができてひきこった私(3)結婚してはみたけれど

「子どもができてひきこった私(2)」からのつづき・・・ がきんちょ 大学生になって、 ちょっとヘアスタイルを変えました。 たちまち母親が、「そんな髪にして!」と言い始め、 近所の美容院にむりやり連れていかれました。 もう、拉致監禁でした。 ぼそっ…

子どもができてひきこった私(2)毒親から逃れるために結婚を

「子どもができてひきこもった私(1)」からのつづき・・・ がきんちょ 中学・高校と女子校にいた反動で ほとんど男子校みたいな大学に入ったんです。 まだインターネットがない時代で、 パソコン通信で彼には出会いました。 のちに夫になる人ですけど。 彼…

子どもができてひきこもった私(1)

今日から始まる新シリーズです。 よく「ひきこもり」というと、 出産はおろか結婚もしていない、若い独身男女のことだと 思われているきらいがあります。 商業メディアが、そういうイメージを再生産しているからです。 ところが実際は、 ひきこもり女子会な…

All Right Reserved (C)VOSOT 2013-2020