VOSOT ぼそっとプロジェクト

ぼそっとつぶやくトラウマ・サバイバーたちの生の声...Voice Of Survivors Of Trauma

性虐待と主体

スパゲッティの惨劇(77)疾病利得と「大事な時に体を壊す癖」

「大事な時に体を壊す」のは癖ではなく疾病だ、ということであの炎上事件は沈下したが、そんな簡単な問題でもあるまい。大事な時に疾病にかかるように、ひごろから鍛錬している者もいるのだ。たとえば、私の母のように。

治療者と患者(340)主体の剥奪と幽体離脱

幽体離脱は近親姦を受けた女性に特有な症状ではなく、主体への著しい侵害を受ければ、男性にも生じる症状である。 しかし、それを認めると、齊藤學は専門家として都合が悪い。そのため私は麻布村から追放された。

性虐待と主体(43)近親姦第一審無罪判決が問いかけるもの ~ 「抵抗できない」に悪乗り

「性虐待と主体(42)」からのつづき・・・ by ぼそっと池井多 本プロジェクトでは、5年前から 親から子への性的強要の虐待、 すなわち近親姦の問題をあつかっている。(*1) *1.「近親姦加害者だった私(1)」 https://blogs.yahoo.co.jp/vosot_just/6424189…

性虐待と主体(42)目の前にある生々しいほんとうの権力~広河隆一事件

「性虐待と主体(41)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 先月、人権派ジャーナリストの広河隆一氏が、 7人以上の女性へ性的暴行を働いたとして、 反権力雑誌「DAYS JAPAN」の代表取締役を解任された。 反…

性虐待と主体(41)ウォーターハウス『ヒュラスとニンフたち』一時撤去事件

「性虐待と主体(40)」からのつづき・・・ by ぼそっと池井多 先週は、財務省福田事務次官といい、 新潟県米山知事といい、TOKIO山口「メンバー」といい、 #MeToo 旋風が本格的に日本に上陸したと報じられた。 欧米に目を転じてみれば、 ほんらいの性暴力・…

性虐待と主体(40)バルトゥス『夢見るテレーズ』撤去要求事件

「性虐待と主体(39)」からのつづき・・・ by ぼそっと池井多 最近、千葉市のコンビニで 成人雑誌(要するにエロ本)を置かないようにした、 というニュースがあった。 私自身は、その業界については ついぞ良き消費者になったことがないが、 それはそれで…

性虐待と主体(39)元AV女優・大塚咲の視線~外傷再演と納得

「性虐待と主体(38)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 元AV女優で、 現在は写真家などとして活動する大塚咲は、 15歳の時、英語検定を受けるために学校に向かう途中、 見知らぬ男からレイプされた、とい…

性虐待と主体(38)国家と性虐待

「性虐待と主体(37)」からのつづき・・・ by ぼそっと池井多 先日、NHK-Eテレ ETV特集で放送された「告白」を観た。 番組ホームページ http://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2017-08-05/31/31922/2259585/ 「満蒙開拓団の女たち」 という副題がついているとおり…

性虐待と主体(37)続々・なにサやってんだべ宮城県。壇蜜PR動画事件。プロ女体とプロ男性

「性虐待と主体(36)」からのつづき・・・ by ぼそっと池井多 前回「性虐待と主体(36)続・なにサやってんだべ宮城県」まで 宮城県が作った、壇蜜主演の観光PR動画の件を 二回にわたって取り上げた。 その後、いくつか露わになった不倫騒動によって 早くも…

性虐待と主体(36)続・なにサ、やってんだべ宮城県。壇蜜PR動画事件

「性虐待と主体(35)」からのつづき・・・ by ぼそっと池井多 前回「性虐待と主体(34)」でお伝えした 壇蜜主演の宮城県観光PR動画だが、 その後、一昨日7月21日に、宮城県議の女性たち7人が 村井嘉浩知事に配信中止を申し入れた。(*1) *1.壇蜜さん動画 宮…

性虐待と主体(35)なにサ、やってんだべ宮城県。壇蜜PR動画事件

「性虐待と主体(34)」からのつづき・・・ by ぼそっと池井多 壇蜜を起用した、宮城県の観光PR動画が、 「エロ系」であるとして話題を呼んでいる。 壇蜜が甘い声で、 「肉汁トロットロ、牛のし、た。(牛タン)」 「え、おかわり? もう〜、欲しがりなんで…

性虐待と主体(34)自己任命して動く者たち<後篇>

「性虐待と主体(33)自己任命して動く者たち<前篇>」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 それでは、 その患者村では、自己任命はどのように現れるだろうか。 私が、数々の不正や不平等を暴こうとすると、 昨…

性虐待と主体(33)自己任命して動く者たち<前篇>

「性虐待と主体(32)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 群馬兄妹近親姦事件(*1)を例にとりながら、 集団にまつわる人間の行動現象を考えている。 *1.毎日新聞 2016.12.3 14:27配信 http://mainichi.jp/art…

性虐待と主体(32)内部告発と抵抗

「性虐待と主体(31)」からのつづき・・・ by ぼそっと池井多 昨年の暮れに掲載した、 前回「性虐待と主体(30)」にひきつづき、 群馬兄妹近親姦事件(*1)に関する記事の続きを読みながら、 人間の集団にまつわる構造を考えていく。 *1.毎日新聞 2016.12.3 …

性虐待と主体(31)ミイラ取りがミイラになる

「性虐待と主体(30)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 痴陶人:(編集者による改行と一部修正あり) 阿坐部村の人たちによるぼそっとさんへの批判でよく出てくるのは、 ぼそっとさんが患者村から放逐され…

性虐待と主体(30)口封じとしての守秘義務

「性虐待と主体(29)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 前回にひきつづき、 群馬兄妹近親姦事件(*1)から 人間関係のフラクタリティを考えている。 *1.「兄からの近親姦 親の反対で訴えず 群馬」 毎日新聞 …

性虐待と主体(29)ミクロな権力構造

「性虐待と主体(28)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 「性虐待と主体(25)」で取り上げた 大阪の近親姦裁判(*1)の報道が12月1日であった。 *1.http://mainichi.jp/articles/20161201/ k00/00e/040/1520…

性虐待と主体(28)ドライな性虐待<後篇>

「性虐待と主体(27)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 性暴力とは、なにも性慾だけによって起こるものではない。 そこには、二者の人間関係における力関係の要素も、 必ずや作用しているものである。 父…

性虐待と主体(27)ドライな性虐待<前篇>

「性虐待と主体(26)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 今回は、<前篇><後篇>2回に分けてお届けする。 それだけ大事なテーマだからである。 「性虐待と主体(25)」で、 大阪の近親姦裁判(*1)をとり…

性虐待と主体(26)ラディッシュさんへのお返事祭り

「性虐待と主体(25)」 「治療者と患者(108)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ラディッシュ × ぼそっと池井多 江青さんが誰だか、私は知りません。NPO法人のホームページから、それらしき方のコラムを見つけて多少は読…

性虐待と主体(25)娘からの嘆願書

「性虐待と主体(24)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 私たちの患者村の外、一般市民の皆さまは、 このニュースを聞いて奇異に思っておられるだろうか。 <父から性的虐待> 娘が減軽求め嘆願書 大阪地裁…

性虐待と主体(24)イスラム教国の誇り高き売春婦

「性虐待と主体(23)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 「私は女の味方だから」 「男性の性被害は、すべて誤報です」 「近親姦被害者は、体験談を誇張や歪曲することを 許されている」 そんなことを、しゃ…

性虐待と主体(23)高畑裕太氏事件の行方

「性虐待と主体(20)歯ブラシの行方」 「性虐待と主体(21)示談で混迷する高畑裕太事件」からのつづき・・・ by ぼそっと池井多 約一か月前、あれほど日本中で騒いでいた 高畑裕太氏強姦致傷容疑事件。 ブログ社会では、 高畑氏を強姦魔と決めつけたような…

性虐待と主体(22)立ち上がるAV女優たち

「縛られたいおんな」 「メスブタ日記 真性M熟女」 「熟女中出し」 など、SMものや熟女ものシリーズで知られるAV女優で 現在は脚本や制作も手がけるという神田つばきさんが、 最近、議論の的になっているAV業界について 女性の立場で興味深い発言をおこなっ…

長男の放逐(145)江青の誕生

「長男の放逐(144)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 前々回「富士山の話の虚妄」で詳しくみてきたように、 「富士山の話」は、私の「暗渠の声」を勝手に歪曲した 塞翁先生の創作に他ならないわけだが、 …

長男の放逐(144)ザ・ステイト・オブ・シングス

「長男の放逐(143)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 私の母自身は、古い価値観に雁字搦めになり、父親の奴隷のように生きているくせに、ぼそっとプロジェクト風にいうなら、「ボーヴォワールを読んでい…

長男の放逐(143)富士山の話の虚妄

「長男の放逐(142)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 前回、掲載させていただいた 「暗渠の声」(*1) は、もともと2013年3月に 私たち患者村の機関誌「ザスト通信」に発表させていただいた 私の体験談であ…

長男の放逐(142)暗渠の声

「長男の放逐(141)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 暗 渠 の 声 ぼそっと池井多 ザスト通信82号(2013年3月)掲載 母が経営している英語塾に、私と同じ中学1年生の由紀子さんという女の子が入塾してき…

性虐待と主体(21)示談で混迷する高畑裕太事件

「性虐待と主体(20)」からのつづき・・・ by ぼそっと池井多 昨日、「歯ブラシの行方」と題して 面妖な展開をとげている高畑裕太氏の強姦致傷容疑事件について 私見を述べさせていただいた。 そのあとで、 あちこち見てみたところ、 名だたる専門家たちが…

性虐待と主体(20)歯ブラシの行方

「性虐待と主体(19)」からのつづき・・・ by ぼそっと池井多 ここへ来て、高畑裕太氏の強姦致傷容疑の事件が 面妖な展開を見せている。 高畑氏は9月9日、不起訴釈放となった。 それにともなって 担当弁護団から声明が発表された(*1)。 *1.青年座映画放送 h…

All Right Reserved (C)VOSOT 2013-2020