VOSOT ぼそっとプロジェクト

ぼそっとつぶやくトラウマ・サバイバーたちの生の声...Voice Of Survivors Of Trauma

性虐待と主体

性虐待と主体(19)エロスの効率化

「性虐待と主体(18)」からのつづき・・・ by ぼそっと池井多 「女性をモノのようにあつかった」 として問題になった東大生の強制わいせつ事件が、 9月5日に結審した。(*1) *1.東大生に懲役2年求刑 女子大生への強制わいせつ事件 朝日新聞 2016年9月5日19時…

性虐待と主体(18)続・売春の起源 ~ ナイロビ沈没記

「性虐待と主体(17)」からのつづき・・・ by ぼそっと池井多 前回「売春の起源」では、 売春の起源を貨幣経済、すなわち 「お金のやりとり」が社会にあらわれるようになった時から、 と位置づけて考えてみた。 私はむかし海外ひきこもりの過程で、 アフリ…

性虐待と主体(17)売春の起源

「性虐待と主体(16)」からのつづき・・・ by ぼそっと池井多 先日、本ブログで 「売春の理由ははたして貧困か」(*1) ということが話題となった。 *1.「性虐待と主体(15)売春の理由ははたして貧困か」 その問題を考えるのに、ひとつの有効な方法は 売春の…

長男の放逐(128)もう一人のなさけない息子

「長男の放逐(127)」からのつづき・・・ by ぼそっと池井多 昨日私は、私自身が父親に 「なっさけない息子」 と言われ続けていたために、 そのようなタイトルの記事を書かせていただいたのだが、 いま世間を騒がせている「なさけない息子」というと、 やは…

性虐待と主体(16)主体と客体 王様と奴隷

「性虐待と主体(15)」からのつづき・・・ by miss × ぼそっと池井多 周りからも、そう脅されているように思え、思い込みの中で、そのように「見られている自分」を疑わなかった。そして又、そう「見られている自分」を意識していた。『弁当に食らいついた…

性虐待と主体(15)売春の理由ははたして貧困か

「性虐待と主体(14)」からのつづき・・・ Edited by ぼそっと池井多 だいたい売春せんことには食っていかれへんさかいに女が売春しとるのかどうか 大阪帰ってきたときにミナミあたりでウリやっとる女子高生に聞いたらええ。東京やと渋谷か。聞いたらええ。…

性虐待と主体(14)一杯の水

「性虐待と主体(13)」 「性虐待と主体(13)-2」 「性虐待と主体(13)-3」からのつづき・・・ by ぼそっと池井多 テレビはNHKしか見せてもらえないという 畸形の家庭環境で育った私が、 はじめて向田邦子の作品に出会ったのは、 『阿修羅のごとく』(1979…

長男の放逐(120)マヨルカ島の風 ~ 快感と主体

「長男の放逐(119)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 昨日、゚・☆Marie★。.♪ さんよりいただいたコメントの抜粋である。 「そんなの母の愛‥」と近親姦で苦しんでるひとから言われたら「父の愛だろ‥性愛‥」と…

長男の放逐(117)IS(近親姦優越主義)問題の整理

「長男の放逐(116)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 ここ一週間ばかり連続して、 重要な資料を掲載させていただいてきた。 それらが、どのようにつながっているのか、 整理させていただきたい。 まず、…

長男の放逐(116)仮説検証

「長男の放逐(115)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 「近親姦患者は症状が重い」という根拠とされるのが、 「性器の挿入があれば、重度の解離が引き起こされるから」 という説です。 しかし、本当でしょ…

長男の放逐(111)優等生くずれと近親姦患者

「長男の放逐(110)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 Edited by ぼそっと池井多 流全次郎との対話。 <1.優等生くずれと近親姦患者> 流全次郎: 9年前、さいおうクリニックに通い始めて、ガッカリしたのは、あそこでも …

長男の放逐(106)存在承認と集団療法  シャルコーと塞翁先生 「兄貴分」との確執

「長男の放逐(105)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 前回、「治療者の権威」において塞翁先生と、 19世紀末フランスの精神医学の権威、 ジャン・マタン=シャルコーが似ていることを 書かせていただいた…

長男の放逐(101)塞翁先生の誘導尋問の実際 ~ 共謀への道 ~ シャルコー再来

「長男の放逐(100)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 私たちチームぼそっとでは、 証言映像の収録と配信に際して、 極力「演出」や「やらせ」を排している。 編集も、最低限にするよう努めている。 当た…

長男の放逐(100)閉め出された証言 政治力で決まる疾病分類

「長男の放逐(99)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 なぜ、そこまでシワブ(仮称)の活動内容が問題になるのか。 それは単に、私が細かいことにこだわる 気難しいオヤジだからだろうか。 ちがう。 江青さ…

長男の放逐(99)治療者も当事者?

「長男の放逐(98)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 「患者階級の誕生」(*1)に書かせていただいた 2013年11月20日までのメールのやりとりで、 江青さん(仮名)が「最終版」として送ってきた原稿に もち…

長男の放逐(98)人格って何 ~ フロイトのブダペスト演説

「長男の放逐(97)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 塞翁先生の療法の特徴を考えるのに (1)集団療法 → 治療ミーティング → おでん日記 (2)人格論 → 多枚舌 → 分断統治 という二つの矢印を考え、 前…

長男の放逐(97)おでんのだしの取り方 おでん療法の弊害

「長男の放逐(96)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 もともと限界はあるものの、 できるだけ正確に検証するために、 前々回「長男の放逐(95)」では、 長々と当時の江青さんのメールを抜粋させていただ…

長男の放逐(96)ザスト事務局権力抗争 スリッパの名前 ~ 元死刑囚袴田巌の拘禁反応

「長男の放逐(95)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 先週、テレビで 死刑囚、袴田巌さんの現在を伝える番組(*1)を観た。 *1.NHK Eテレ ハートネットTV 「待ちわびて ―袴田巌死刑囚 姉と生きる今―」 http:…

長男の放逐(95)ザスト事務局権力抗争 患者階級の誕生

「長男の放逐(94)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 ザスト(仮称)からのリンクバナーを切られ(*1)、 患者社会の「圏外」に追放され、 治療の場も、魂の拠りどころも失った私は、 もはや何をいっても負…

長男の放逐(94)ザスト事務局権力抗争 覚醒するモグラ

「長男の放逐(93)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 「日本人は意見がちがうと共存したがらないけど、 我々はちがう意見でも遠慮なく言い合って共存しましょう」 江青さん(仮名)のフランス留学の誇りに…

長男の放逐(92)蜜月のタブー

「長男の放逐(91)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 「私は自腹を切って、 45万円でシワブ(仮称)のホームページを作った。 だから、シワブは私のものであり、 シワブにやってきた参加者の献金を、 シワ…

長男の放逐(91)通帳の余白

「長男の放逐(90)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 2016年1月7日、リンクバナーの再削除(*1)。 *1.「治療者と患者(39)リンクバナー再び削除」 なぜ、私という患者は、 これほどまでに放逐されることに…

長男の放逐(90)「あやまる」とは何か

「長男の放逐(89)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 私は、誤(あやま)っていないのに謝(あやま)るのが嫌いだ。 「そんなの、当たり前だ。みんな、そうだよ」 と人はいうかもしれないが、 世間を見渡…

長男の放逐(89)ジャーナリズムとヒステリー

「長男の放逐(88)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 江青さん(仮名)の裸踊り事件が起こった2013年7月当時、 私はNPO法人ザスト(仮称,*1)において いくつかの要職を兼任していた。 *1:「NPO法人ザスト…

長男の放逐(88)ぼそっとプロジェクト誕生秘話

「長男の放逐(87)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 2013年1月、私を排除するかたちで シワブ(仮称)が誕生したとき、 私は思った。 「これで私のような患者は、発言する機会がなくなる」 かつて社会で…

長男の放逐(87)わたしを離さないで ~ 集団療法のために折れた小指

「長男の放逐(86)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 いまTBSで毎週金曜日22:00から 放送している連続ドラマの意欲作、 「わたしを離さないで」(*1) は、日系イギリス人作家カズオ・イシグロが 2005年に書…

長男の放逐(86)シワブ つじつま合わせの名称

「長男の放逐(85)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 暴力加害男性だの、赤ちゃんの島だの、 「なぜ、この私という患者がやらなければならないの?」 ということが解せなかった方面への派遣が、 約10年つ…

長男の放逐(85)「赤ちゃんの島」の真実

「長男の放逐(84)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 暴力加害男性グループのつぎに 塞翁先生から私が遣わされたのが、 赤ちゃんの島(仮称)というプロジェクトであった。 少子化対策のための、 女性の妊…

長男の放逐(84)暴力加害男性グループへ入れられた私 ~ 傷の方程式

「長男の放逐(83)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 自分の力でやれるところまでやろうとして、 家族会議を開いたがうまく行かず、 「やはり、ここから先は、 家族療法のプロという他者の力を借りなくて…

長男の放逐(82)「物証がない」をいいことに「記憶違い」へ持っていく阿坐部村と原家族の共通点 ~ 父への手紙

「長男の放逐(81)」からのつづき・・・ #齊藤學被害 #精神医療被害 #精神療法被害 by ぼそっと池井多 前回、述べたようなわけで、 江青さん(仮名)は私よりはるかにあとから クリニックにつながったにもかかわらず、 ぐいぐいと治療が進められ、 とんと…

All Right Reserved (C)VOSOT 2013-2020