VOSOT ぼそっとプロジェクト

ぼそっとつぶやくトラウマ・サバイバーたちの生の声...Voice Of Survivors Of Trauma

片づけられない私

片づけられない私(124+)孤独死40-50代で増加

by ぼそっと池井多 http://psycure.jp/news/2483/ からの引用。 上記は、精神医療のプロたちのためのサイトだが、 そこではあらためて 「片づけられない症候群」が、 ご老人たち特有の病気でないことを力説している。 元女優だった方が、 汚部屋で孤独死して…

片づけられない私(番外編)防災の日に

by J.I. 今日は「防災の日」。 最近、掘り起こされた新聞記事の切り抜きがある。 阪神淡路大震災から3か月あまり経った 1995年4月29日の朝日新聞。 「豊かさの中で」と題された記事で、 被災者の方々にアンケートを取っている。 ・震災に遭って一番大切と気…

片づけられない私(123)

「片づけられない私(122)」からのつづき・・・ J.I. マキさんはかねがね双極性障害で、 これまで日照時間の短い冬は うつで動けないことが多かったわけですが、 婚活パーティーのあった、その冬は そのへんはいかがでしたか。 マキ むしろ躁(そう)で少し…

片づけられない私(122)

「片づけられない私(121)」からのつづき・・・ マキ 恋の感情によって それまでゴミ部屋の中で沈んでいたような 私が、何かめざめたような気がしました。 ……。 ……。 ・・・「片づけられない私(123)」へつづく

片づけられない私(121)

「片づけられない私(120)」からのつづき・・・ マキ あるデイナイトケアのメンバーさんに 私と、その男の男性の方が歩いているところを 眺めてもらったんですよ。 そうしたら 「人品薫(かお)る方ね」 なんて言われて、ちょっと舞い上がってしまいました…

片づけられない私(120)

「片づけられない私(119)」からのつづき・・・ マキ 婚活パーティーで、ある男性とカップルになりまして その方とちょっとおつきあいがありまして…… ……。 ……。 J.I. ほう、そうですか。 その方に、片づけられないゴミ部屋のことは どのように話されました…

片づけられない私(119)情緒的近親姦のゆくえ

「片づけられない私(118)」からのつづき・・・ マキ 私は父と二人だけで何年か暮らしていたんですが、 近親姦はさいわいなかったのですよ。 でも、情緒的近親姦はあったと思うのです。 それをなんか払拭していきたいと思ってますね。 J.I. そうなんですよ…

片づけられない私(118)

「片づけられない私(117)」からのつづき・・・ J.I. お父さまが晩年、マキさんにかけてきた電話で 「お父ちゃんはな、アンパンしか食べてないんや」 とマキさんの涙に訴えてこられた、 ということを思い出しますと、 お父さまは隷属(れいぞく)をもとめる…

片づけられない私(117)

「片づけられない私(116)」からのつづき・・・ J.I. マキさんのお父さまに隷属していたお母さまが、 ある日、埼玉の兄のところへ行ったきり 帰ってこなくなった、と。 それはお母さまが、 お父さまへの隷属を断ち切って 新しい人生に踏み出そうとした瞬間…

片づけられない私(116)

「片づけられない私(115)」からのつづき・・・ J.I. かつてマキさんがお母さまをさげすんでいたのは、 なぜですか。 マキ うちの父は、支配欲がつよいといいますか、 母に隷属(れいぞく)をもとめる人だったんですね。 それで、母もそれをおかしいと思う…

片づけられない私(115)

「片づけられない私(114)」からのつづき・・・ マキ 私が実家を出る前、17歳のころまでは 家族の中では母がスケープゴートでした。 私も母をさげすんで、 母のようにはなりたくないと思っていました。 母の笑った顔を見たことがありませんでした。 ところ…

片づけられない私(114)

「片づけられない私(113)」からのつづき・・・ J.I. 「頭が働かない」、思考能力の低下というのは、 うつの典型的な症状ですから、 「何をどこに片づけてよいかわからない」 「捨ててしまった場合、 どのように回復すればよいかわからない」 という思考が…

片づけられない私(113)

「片づけられない私(112)」からのつづき・・・ J.I. ニャロさんのところは ご家族は精神医療につながっておられるのですか。 ニャロ 母親はつながって、うつ病と診断されました。 J.I. お父さまは? なんか、お聞きしているといちばん重症っぽいですが。 …

片づけられない私(112)

「片づけられない私(111)」からのつづき・・・ J.I. マキさんのお母さまも 精神医療につながっていたのでしょうか。 マキ 母は、家族のなかでいちばん初めに 精神医療につながったんですが、 私が不登校になって家庭内でも荒れたということを 相談しようと…

片づけられない私(111)

「片づけられない私(110)」からのつづき・・・ ニャロ マキさんが 「わたしはお部屋を片づけないことで 時を止めている」 とおっしゃっていましたが、 わたしもそこにピンと来るものがあるのです。 でも、時を止めるエネルギーっていうのも けっこう要ると…

片づけられない私(110)

「片づけられない私(109)」からのつづき・・・ マキ 私はこの写真を否認していたんだなあ、 と思います。 でも、この写真が捨てられないで 今まで取っておいた自分がいとおしいなあ、 とも思うのです。 なんか、自分で自分のことを抱きしめたいような…。 …

片づけられない私(109)

「片づけられない私(108)」からのつづき・・・ マキ 2003年に、買い物に出たホームセンターで 別れた時が母を見た最後の機会でした。 そのとき母は、私を見送ってくれることもなく、 私の方を一度も向きませんでした。 2008年に、石川県の実家を取り壊すと…

片づけられない私(108)

「片づけられない私(107)」からのつづき…… マキ フェイスブックで弟の消息がわかったのです。 ……。 ……。 ・・・「片づけられない私(109)」へつづく

片づけられない私(107)

「片づけられない私(106)」からのつづき・・・ マキ おどろいて、当時の主治医のところへ行ったら、 主治医はすでに、すべてを知っていて、 私に 「排除される者の気持ちがわかるか」 と言ったのです。 ……。 ……。 ・・・「片づけられない私(108)」へつづ…

片づけられない私(106)

「片づけられない私(105)」からのつづき・・・ J.I. 下の弟さんも何らかの理由で それだけの怒りを持っていたんでしょうね。 でも、それはマキさんからしてみると 何が何だからさっぱりわからなかった… マキ わかることはわかるんですけど、 ここまで憎ま…

片づけられない私(105)

「片づけられない私(104)」からのつづき・・・ J.I. 上の弟さんとマキさんの関係は、 たくさんうかがってきたわけですが、 下の弟さんとマキさんの関係も やはりもつれたものがありますか。 マキ ええ。2003年に埼玉の母の家で 私と下の弟が鉢合わせになっ…

片づけられない私(104)

「片づけられない私(103)」からのつづき・・・ J.I. お父さんが晩年に、マキさんに 「あんぱんしか食べてないんや」 と電話をかけてきた、 というお話をうかがうと、私は第三者として お父さんはマキさんをすごく頼りにしていた という感じがするのですね…

片づけられない私(103)

「片づけられない私(102)」からのつづき・・・ J.I. 少なくとも、マキさんの上の弟さんとお母さまは、 そのへんの見解で同盟を組んでいるわけですよね。 マキ そうですね。 J.I. お父さまもそう考えておられたのかしら。 マキ 父が生きていたら、また変わ…

片づけられない私(102)

「片づけられない私(101)」からのつづき・・・ マキ 弟をはじめ、私の家族は、 私が精神障碍者だから、ということで 私が家族を破壊した張本人ということにして、 くさいモノに蓋をしているのです。 ……。 ……。 ・・・「片づけられない私(103)」へつづく

【投稿ネタ】みんなの休日の過ごし方は?

休日はたいてい鬱で寝たきりになります。 最近のように、梅雨でジトジト雨が降っていると、 なおさらにそうなります。 寝たきりだから片づけられない。 家の中は荒れ放題になります。 世の中、明るい記事を書く方ばかりだと、 そうでない過ごし方をしている…

片づけられない私(101)

「片づけられない私(100)」からのつづき・・・ J.I. 冠婚葬祭というのは、 家族という閉じた空間が、 家族の外と交流しなくてはいけない貴重な機会ですよね。 そういう時に「隠された存在」となると、 それは一つの意味を帯びるわけですよ。 マキ はい。 J…

片づけられない私(100)

「片づけられない私(99)」からのつづき・・・ J.I. 私もマキさんと似たような体験があります。 ようするに、弟の結婚式には出ていないのですね。 マキさんは対談で、 ひじょうに深いことをおっしゃっていたと思うんですけれども、 「精神障碍者だから」 と…

片づけられない私(99)

「片づけられない私(98)」からのつづき・・・ J.I. すると、マキさんの義理の妹さんに当たる方の 切迫早産という知らせが電話で来て、 隣の部屋に寝ていたマキさんに たまたま聞こえてきた、と。 そして、どうなりましたか。 マキ はい。それで…… ……。 ……。…

片づけられない私(98)

「片づけられない私(97)」からのつづき・・・ マキ あのころ、私はまだ 埼玉県に住んでいる母と交流がありました。 母の家に泊まって、翌日の早朝、 電話が鳴りました。 知らない名前と耳慣れない言葉が まだ半分眠っていた私の耳に入ってきました。 「出…

【投稿ネタ】部屋の片付けあるある

ここにお見せする部屋の写真は 「部屋の片付けあるある」と、 はたして一般化されうるのかどうか…。 そうやって一般化されてしまうことで、 かえって問題がもぐってしまわないか…。 いろいろなことを考えながら、 本ブログ「片づけられない私」シリーズであ…

All Right Reserved (C)VOSOT 2013-2020