VOSOT ぼそっとプロジェクト

ぼそっとつぶやくトラウマ・サバイバーたちの生の声...Voice Of Survivors Of Trauma

やっぱり今日もひきこもる私(188)本日、東京・御茶ノ水で講演・シンポジウム登壇いたします。

f:id:Vosot:20191115223903j:plain


by ぼそっと池井多

 

やっぱり今日もひきこもる私(175)」でお知らせしたように、今日は公益社団法人青少年健康センター主催の2019年度シンポジウム「ひきこもりの時代、平成をふりかえる」で講演し、その後シンポジウムで登壇させていただく。

vosot.hatenablog.com

 

しかし、私は時代の流れにも年号の変化にもうとく、いつのまにか平成時代が終わり、令和なる元号に変わっていたと思う口なので、標題の「ひきこもりの時代、平成をふりかえる」といった大それたテーマの話は、おもに他の講演者・登壇者に委ね、私自身の「ふりかえり」として「私にとっての当事者発信」という話をさせていただこうと思っている。

 

麻布村ことさいとうクリニックで、精神科医齊藤學(さいとう・さとる)とその転移患者たちから組織的な迫害を受け、治療者に検閲されることなく社会に当事者の声を発信する手段として、このぼそっとプロジェクトを立ち上げて、以後HIKIPOSひきこもり親子公開対論と流れてきている私の当事者活動の道筋をお伝えできれば、と思う。

 

f:id:Vosot:20191115224949j:plain

 

会場は、東京・御茶ノ水にある中央大学駿河台記念館

ur2.link

当日券があるのかどうか知らないが、申し込みは以下のサイトから。無料です。

https://sympo.skc-net.or.jp/

sympo.skc-net.or.jp

 

会場では、昨日発行されたばかりのHIKIPOS 第7号「ひきこもりと偏見」も販売される予定である。

 

 

 

 

All Right Reserved (C)VOSOT 2013-2020