VOSOT ぼそっとプロジェクト

ぼそっとつぶやくトラウマ・サバイバーたちの生の声...Voice Of Survivors Of Trauma

父から逃げられない私(54+)自ら拠って立つ地点を持つ

父から逃げられない私(54)」からのつづき・・・

editted by ぼそっと池井多
 
編集者による改行・編集あり。
 
迷えるオッサン:
「ぼそっとプロジェクトは流さんが主体」
ということは私も感じていますが、
同時にぼそっとさんは
「流さんは塞翁教祖の信仰者で主体性がない」
と批判しているのが
矛盾しているように感じられます。

流さんは確かに
塞翁教団の一員のように見せかけていますが、
その金づるであるリカモリ制には参加せず、
同教団から追い出されたぼそっとプロジェクトの
重要な一員になっているのが私には解せません。

私の見方は間違っているのでしょうか。
 

[   迷えるオッサン ] 2017/2/11(土) 午後 11:54  
  
> 迷えるオッサン さん

受講料の60万円が簡単には用意できないので、
「 リカモリ講座 」を受けることが、
なかなかできません。

さいおうクリニックやZUSTでは、
他の人たちと一緒に池井多氏の悪口を言っています。
 

[ 流 全次郎 ] 2017/2/12(日) 午前 11:38   
 
流全次郎さま

さいおうクリニックやZUSTでは、
他の人たちと一緒に池井多氏の悪口を言っています。
自分が拠って立つ地点を持たず、
あっちでああ言い、
こっちでこう言い、
する生き方を
恥ずかしいとは思わないのですか。 

[ ぼそっと池井多 ] 2017/2/12(日) 午後 3:35  
 
 
> ぼそっと池井多 さん

恥ずかしいとは思わないのですか? 

人間とは、そういうものではありませんか?

許すことができませんか? 


[ 流 全次郎 ] 2017/2/12(日) 午後 7:35  
 
流全次郎さま

(編集時、加筆改訂)

私が「許す」「許さない」という問題ではないと思います。

もし私があなたの立場だったら、
恥ずかしくて、居ても立ってもいられなくなります。

しかし、あなたは
恥ずかしいとも感じておられないようなので、
そこを不思議に思い、
「恥ずかしいとは思わないのですか」
とお聞きしたのです。

たとえば、古風で貞淑な女性は、AV女優やソープ嬢
「恥ずかしいとは思わないのですか」
と訊くかもしれません。

AV女優やソープ嬢は、
「いいえ」
と言って、彼女たちなりの世界観・セックス観を答えるでしょう。

たとえば、市民的なサラリーマンは、
私のように生活保護を受けて、命を長らえる者を
「恥ずかしいとは思わないのですか」
と訊くかもしれません。

私は、
「いいえ」
と言って、私なりの世界観・哲学を答えるでしょう。

そういう応答を、あなたに期待しました。

自らが拠って立つ地点を持たずに
尊大な物言いを繰り返すあなたも、
私から見たらとんでもない恥さらしであるというだけで、
あなたから見たら
あなたなりの価値の体系を答えることができる。

もともと、あなたの断定的な口調は、
泰然自若とした哲学開陳を思わせます。

器はりっぱだ。
では中身を拝見しよう。

そういう質問でした。




人間とは、そういうものではありませんか?

そうでしょうか。

はたして、そう断言できるものでしょうか。


そういう人間もいる。

しかし、そういうふうではない、
自らの言葉に責任をもつ、
信頼や尊敬に値する人間もいる。

いろいろな人間がいるのだと思います。 

[ ぼそっと池井多 ] 2017/2/12(日) 午後 10:24
 
 
 
 
 
・・・「父から逃げられない私(55)」へつづく
All Right Reserved (C)VOSOT 2013-2020