VOSOT ぼそっとプロジェクト

ぼそっとつぶやくトラウマ・サバイバーたちの生の声...Voice Of Survivors Of Trauma

殴られ続ける私(89)記録を録っておけばよかった

殴られ続ける私(88)」からのつづき・・・

 
ぼそっと池井多 ウツコさんは、
 「夫から暴力を受けている」
 という被害体験を話しても、
 もう、そこには感情はないわけですか。

 「悔しい」「悲しい」「怒り」……。

 そんな感情はないのですか。

ウツコ いや、あったと思うんですよ、
 ずっとそのときはね。

 「殴られているところをテープレコーダーに録ればいいよ」
 って人に言われたこともあって、ほんとに
 あのとき録っていれば、
 いま話すときにも
 それをさしこんで、
 もっとリアルな話ができたと思うんですけど、
 なんか、もう……

 けっして今が楽しいってわけじゃないですけど、
 なんか自分が光にあゆんで、っていうか、
 そういう感じを求めてるっていうところがあるから……

 自分のしてることがね、
 間違ってるのか間違ってないのか
 まだちょっとわからないけど、
 自分ではいいと思って自分の方向にしてるから……

……。
……。
 
 
・・・「殴られ続ける私(90)」へつづく
All Right Reserved (C)VOSOT 2013-2020