VOSOT ぼそっとプロジェクト

ぼそっとつぶやくトラウマ・サバイバーたちの生の声...Voice Of Survivors Of Trauma

殴られ続ける私(98)家庭内暴力の連鎖はなぜ起きた

殴られ続ける私(97)」からのつづき・・・

 
ウツコ 夫が仕事から帰ってきて
 そのときに家がちらかっているのが嫌いなんですね。
 誰でもそうでしょうけど。

 でも、三人の子どもたちは、なかなか片づけない。

 オモチャとか散らかっていても、
 ふつうのお父さんだったら、
 「あ~あ」
 っていうようなな感じで終わるんでしょうけど、
 そこがまた暴力夫の特徴で、
 
 「きれいな家に帰りたかったのに、散らかってる」

 ということで、たちまち腹を立てて、
 ほんとに暴力がまた始まるので、
 もうわたしはオロオロとして、
 ばあーっと片づけて、
 各部屋が片づいているようにしなくちゃならなかったとか
 いろいろあったから…。

 私自身の考えだとしたら、
 「べつに散らかっててもいいよ」
 っていう考えの方がよかったんですよー、
 子どもなんだしね。
 
 「片づけましょうね」
 って言いながら片づけたんならいいんだけど、とにかく
 こわいばっかりのことをしてるもんだから、
 ほんとに私もカッカとなってくるから、
 (私からの)暴力になってたと思うんですよ。

 夫から暴力の受け売り、みたいなものでね。

 子どもたちに、受け売りで暴力を与えてっていうか…

 (家庭内の暴力は)弱い所に流れる、っていうか…

……。
……。
 
 
 
 
・・・「殴られ続ける私(99)」へつづく
All Right Reserved (C)VOSOT 2013-2020