VOSOT ぼそっとプロジェクト

ぼそっとつぶやくトラウマ・サバイバーたちの生の声...Voice Of Survivors Of Trauma

殴られ続ける私(100)市役所無料法律相談の行方

殴られ続ける私(99)」からのつづき・・・

 
ぼそっと池井多 ウツコさんが住んでいらっしゃるような
 地方都市で、暴力夫の方がお医者さんであるということは、
 「地方の名士」
 とは行かないまでも、
 地域社会でそれなりに尊敬を集める方でいらっしゃる
 のではないでしょうか。

ウツコ ある程度ね、そりゃそうでしょうねえ。

ぼそっと池井多 その事実が、
 あなたが市役所の法律相談の弁護士さんに

 「夫からの暴力に耐えかねて離婚したい」

 と相談しに行った時に、
 どのように影響しましたか。

ウツコ 市の無料法律相談の弁護士さんに
 相談しに行ったんですけど、
 なにか一般論だけ聞かされて、
 たいしたこと言われないで帰ってきました。

 だから、市の無料法律相談ではダメだと思いました。

ぼそっと池井多 はたして、そうでしょうか。

 まあ、地方と東京の差もあるのかもしれませんけど、
 私が精神科の主治医からいじめられて、
 貧乏人なものですから、
 私も自分が住んでいる区の無料法律相談へ行ったんですが、
 とても良心的に対応していただけましたよ。

 だから、ウツコさんが
 無料法律相談へ行って不満足な結果に終わったのは、
 それが無料法律相談だったからではなく、
 時代的な背景があったのではないでしょうか。

 ウツコさんが無料法律相談へ行ったのは、
 もう何十年も前でしょう。

ウツコ なにか一般論しか話せない人でした。

ぼそっと池井多 どういう一般論ですか。

ウツコ お医者さんの奥さんでしょ。
 そのくらい我慢しなさい

 とか……、そんなこと……
 わたしもちょっと前のことなので
 よく憶えてないんですが……

……。
……。


 
 
・・・「殴られ続ける私(101)」へつづく
All Right Reserved (C)VOSOT 2013-2020